白米のポケモン育成記

タカが手掛けるゆったり更新。ポケモンが基本。TwitterID:@HaKu_Mai25

その11 受けルはまかせろ

どーもタカです。
ついに始まったSM最後のシーズン。
そんな時期に紹介するのはこちら
f:id:s-a-online-sinon:20170916205922j:plain
第5世代600族、サザンドラです。
種族値としてはC種族値が125と通常600族ドラゴンの中では数少ない特殊アタッカー。
素早さも100族を抜けないながらも98とそれなりに優秀。
そしてタイプはあく/ドラゴン、特性ふゆう。
耐性は多いけど、弱点も多いところからタイプとS次第で有利不利がハッキリとしてるポケモンです。

一般的にはスカーフや眼鏡を持たせて火力押し付ける型が多いですが、わたしのサザンドラ

おだやか HDベース ラムのみ
あくのはどう/ちょうはつ/はねやすめ/どくどく

ポリゴン2やラッキーといった受けルポケを
崩すための構成です。
ポリ2程度なら冷ビが乱数3とどくどくいれてからでも
回復が間に合います。
ちょうはつで補助も阻止できますし、受けループには
わりと強く出ていけます。
ただし炎技を切っているのでナットレイに対しては
することがほとんどありませんので注意。

⚫ダメージ計算⚫
・C無振り補正なしポリゴン2 冷凍ビーム
→28.3~33.3%(乱3)
・C特化メガフシギバナ ヘドロばくだん
→31.8~37.9%(乱3)
・C無振り補正なしメガヤドラン 冷凍ビーム
→34.3~40.4%(確3)
※主に受けループで出てくる相手のみ

補完としては互いの弱点を全てカバーできるギルガルド
f:id:s-a-online-sinon:20170916214207p:plain
一部の技が一貫するが広い攻撃範囲を誇れるメタグロスあたりでしょうか
f:id:s-a-online-sinon:20170916214224p:plain
(サザンガルド、サザングロス構築)

苦手な相手としては間違いなく同5世代出身の
ウルガモス、そして第4世代王者ガブリアスでしょうか
f:id:s-a-online-sinon:20170916214249j:plain
f:id:s-a-online-sinon:20170916214307j:plain
(二人とも単体で双方の一致弱点がつける)

アタッカーとしても受けループ崩しにもと
活躍できるサザンドラを一度どうぞ。