白米のポケモン育成記

タカが手掛けるゆったり更新。ポケモンが基本。TwitterID:@HaKu_Mai25

その13 モロバレルの明日

どーもー白米です。

今回紹介したいのはこの子
f:id:s-a-online-sinon:20180325185845p:plain
モロバレルです。

H種族値114と高めの数値を持ち、夢特性にさいせいりょく、そしてなにかと便利な"きのこの胞子"を
覚える数少ないポケモン

ミミッキュランドロスを安定して受けられる役として最近この子をパーティーに入れてからわりと安定したのでちょっと書いてみます。

私が使ってるのはこんな感じの子
ずぶとい H252 B236 D20 特性さいせいりょく
きのこのほうし/ギガドレイン
ヘドロばくだん/めざパ炎


まずこの調整。なんでD20なの?って言う人いると思います。
簡単に答えます。最大耐久指数になるように調整したらこうなりました。
※最大耐久指数計算結果(ポケモンものおきより)
f:id:s-a-online-sinon:20180325191032p:plain
Bに降りきってもよかったのですがちょっとD振れば
何か役立つかもということで振りました。

技説明
●きのこのほうし
説明不要。命中100の催眠技。強い。

ヘドロばくだん/ギガドレイン
メインウェポン。Cは振ってないので威力はお察し。

●めざ炎
モロバレル相手に出てくるナットレイとかを焼く。
こちらも威力はお察し。

かなりざっくりとした構成ですがわりと動けます。
バレルに弱点を取れないポケモン対面では
まずほうしから入ってもいいぐらい。
バレルが見えているだけでバレルに有利なタイプを
選出してくることが多いのでそこを狙ってカバーすることも可能です。
(代表例はボーマンダ、リザY)

サイクル戦になった場合でもさいせいりょくのおかけでHP管理はそれなりにしやすかったです。
なによりキノガッサに対して恐ろしく強く出られるので相手のガッサ選出を牽制できるかもしれません。
(私自身ガッサの抑制も兼ねて採用してます)

ただやっぱりボーマンダ、リザYなんかはカバーできないと出てきた瞬間全滅なんてこともあり得ます。

●ダメージ計算●
補正無しA252メガボーマンダ 恩返し
95~112.1%(乱数1発)
補正無しC252 メガリザードンY 大文字
173~204%(確定1発)
補正ありA252ミミッキュ じゃれつく
29~34%(乱数3発)
ぽかぼかフレンドタイム(剣舞込み)
57.9~68.3%(確定2発)
いじっぱりA44ランドロス じしん
37.1~43.9%(確定3発)

ざっくりこれぐらいです。
ここまで読んでいただきありがとうございます。

ご質問などあれば
@HaKu_Mai25まで